FC2ブログ

シーズン初めは、やっぱり 八ヶ岳 硫黄岳

15542425_1304906336235145_7002172607906987775_n_convert_20161223210153.jpg
山頂は強風でしたが、雪をまとった爆裂火口はいつも通り雄大でした。



001_convert_20161223210355.jpg
一泊二日で、初日に山頂を目指す予定だったのですが、悪天候につき
美濃戸口 → 北沢ルート → 赤岳鉱泉 → 行者小屋 → 中山展望台 → 赤岳鉱泉(泊)

そして、3時から宴
15492395_1304905836235195_7743036446001411528_n_convert_20161223210817.jpg

夕食は、赤岳鉱泉名物といってもいいステーキ
002_convert_20161223211047.jpg
3時からの宴の影響で、全部食べれなかった。

翌朝
007_convert_20161223211245.jpg
雲無し、これは快晴になるでしょう。

010_convert_20161223211319.jpg
やっぱ、快晴になりました。

012_convert_20161223211411.jpg
快適に樹氷の森を登る。

015_convert_20161223211440.jpg
山頂部分が見えました。 森林限界は近い。

016_convert_20161223211510.jpg
少しずつ景色も開ける。

018_convert_20161223211942.jpg
稜線へ

020_convert_20161223212001.jpg
稜線に到着。

021_convert_20161223212023.jpg
北アルプスまで綺麗に見えています。

023_convert_20161223212043.jpg
もちろん、北八ヶ岳も。

024_convert_20161223212103.jpg
さて、山頂へ。ここら辺から風が強くなってきます。

025_convert_20161223212537.jpg
それにしても、素晴らしい景色。

027_convert_20161223212653.jpg
振り返ると、こんな感じ。人多い。

026_convert_20161223212606.jpg
クライマックス。この岩場を抜ければ山頂。

15380824_1304906312901814_4342875648074435837_n_convert_20161223212749.jpg
硫黄岳山頂に到着。ここは、相変わらず風が強い。

029_convert_20161223212729.jpg
左から、横岳、赤岳、中岳、阿弥陀岳

033_convert_20161223213558.jpg
爆裂火口。

15542425_1304906336235145_7002172607906987775_n_convert_20161223213833.jpg
爆裂火口撮影中の俺

034_convert_20161223213618.jpg
浅間山は、すぐそこに見えています。

037_convert_20161223213648.jpg
さて、名残惜しいですが、下山します。

039_convert_20161223213718.jpg
さらば、赤岳鉱泉。

15542306_1304908749568237_4857727056116246930_n_convert_20161223213731.jpg
下山後は、J&Nでお食事。カルボナーラ美味しかった。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
プロフィール
FC2カウンター
フリーエリア
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧

山 ときどき 温泉

gappa san

アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!

八ヶ岳の麓より
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
リンク
QRコード
QR
お問い合わせ
自然に関する事であれば、何でも聞いてください。

名前:
メール:
件名:
本文: