FC2ブログ

ラピュタに行って来ました。

友ヶ島、素晴らしい島でした。
044_convert_20170813221239.jpg
第三砲台跡 内部にも入る事がで来ます。


和歌山県の加太漁港から、往復2000円でリアル ラピュタへ
003_convert_20170813221633.jpg
お盆休み中ということもあり、8:10に臨時便が出ました。(普段は9:00始発)

062_convert_20170813221750.jpg

004_convert_20170813221706.jpg
これは、楽しみだ。

007_convert_20170813222226.jpg
とりあえず、時計回りで島をまわる。

008_convert_20170813222414.jpg
まずは、第二砲台跡へ

009_convert_20170813222453.jpg
第二砲台跡
010_convert_20170813222827.jpg
011_convert_20170813222858.jpg
014_convert_20170813222934.jpg
裏へ行くと、崩落が進んでいて、原形をとどめていませんでした。
013_convert_20170813223002.jpg
015_convert_20170813223504.jpg
上から見た、第二砲台跡。

更に進んで、
016_convert_20170813223653.jpg

017_convert_20170813223735.jpg
018_convert_20170813223803.jpg
立入禁止。右側に、上に登る階段があるので上へ。

019_convert_20170813223831.jpg
友ヶ島灯台がありました。これは少し新しそう。
020_convert_20170813223855.jpg

021_convert_20170813224356.jpg
灯台の裏手からの景色。淡路島が目と鼻の先。明石海峡大橋も見えました。

灯台の、すぐ脇に、
023_convert_20170813224419.jpg
第一砲台跡
024_convert_20170813224436.jpg

025_convert_20170813224845.jpg
更に奥へ進むと、島の反対側へ出ました。
026_convert_20170813224916.jpg
古い踏み跡があったので、行ってみたら見晴らしの良い場所に出ました。かつては、ここで敵船を見張ったんでしょうか?

027_convert_20170813225335.jpg
更に進んで、旧海軍聴音所跡へ。

028_convert_20170813225554.jpg
水平に整備された道を歩く。

029_convert_20170813225612.jpg
旧海軍聴音所跡
030_convert_20170813225627.jpg
内部の様子。
031_convert_20170813225644.jpg
裏側の様子。

032_convert_20170813225700.jpg

033_convert_20170813230103.jpg
第三砲台跡へ行く途中、展望台からの景色。
034_convert_20170813230118.jpg

第三砲台跡に到着。地下への階段があるので行ってみます。
035_convert_20170813230415.jpg

036_convert_20170813230434.jpg
懐中電灯必須。

037_convert_20170813230455.jpg
中は迷路のようになっています。

043_convert_20170813230517.jpg
少し広さがある空間にでました。この円形の場所が砲台跡かな?

040_convert_20170813230543.jpg
向こう側に同じような空間が見える。

044_convert_20170813231120.jpg

046_convert_20170813231141.jpg

051_convert_20170813231212.jpg
色んな場所に入る事がで着る。

047_convert_20170813231256.jpg

050_convert_20170813231532.jpg
第三砲台跡は中も探検できて、非常に素晴らしかった。

048_convert_20170813231728.jpg
ここは、将校宿舎跡
049_convert_20170813231749.jpg

053_convert_20170813231818.jpg

055_convert_20170813231838.jpg
第五砲弾跡へ
057_convert_20170813231904.jpg
058_convert_20170813231919.jpg
059_convert_20170813232420.jpg

061_convert_20170813232530.jpg
桟橋付近へ戻ってきました。

063_convert_20170813232632.jpg
さよならだ、友ヶ島。
素晴らしかった。

友ヶ島について、ウィキペディアより抜粋
明治時代に旧日本軍により、外国艦隊の大阪湾への進入を防ぐ目的で、沖ノ島内5箇所と虎島に砲台や防備衛所が造られた。第二次世界大戦までは要塞施設として一般人の立入は禁止され、当時の地図や地形図にも白く塗りつぶされて記載されなかった(修験道の山伏修行にて、虎島に入る人達は特別に入島を許されていたと言われている)。島内の遊歩道に道幅の広い部分が多いのは、砲台などへ通じる軍用道路として開削されたためである。
後の第二次世界大戦は航空戦主体となり、対艦用に造られた砲台は使用されることのないまま終戦を迎えた。戦後は友ヶ島全体が瀬戸内海国立公園に指定された為、終戦時に爆破処分された第2砲台以外は軍事施設跡が比較的良好な状態で残っている。第3砲台は映画や雑誌などのロケで使用されることがあり、2003年には土木学会選奨土木遺産に選ばれた。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
プロフィール
FC2カウンター
フリーエリア
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧

山 ときどき 温泉

gappa san

アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!

八ヶ岳の麓より
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
リンク
QRコード
QR
お問い合わせ
自然に関する事であれば、何でも聞いてください。

名前:
メール:
件名:
本文: