FC2ブログ

みんなで 小仙丈沢

みんなで、小仙丈沢へ行って来ました。
20993095_1485771434833953_2733075784372109850_n_convert_20170822224941.jpg
35m大滝、フリーソロで取り付く俺。 こう見えても、結構登りやすい。


001_convert_20170822225240.jpg
仙流荘から、AM10:00のバスに乗って北沢峠へ。 仙流荘前から朝の鋸岳。

002_convert_20170822225309.jpg
北沢峠から野呂川出合まで、約1時間歩く。

004_convert_20170822225342.jpg
野呂川出合から入渓ポイントまで、さらに40~50分歩く。 目の前に見える谷が小仙丈沢。

006_convert_20170822225703.jpg
やっと入渓したと思ったら、倒木地獄。 昨シーズンは雪が多かったから、きっと雪崩も多かったのでしょう?

20934004_1621292954556339_8439079977022405617_o_convert_20170822225908_20170822230008d75.jpg
難なく倒木帯を突破。

20934256_1621292414556393_8514698092340068825_o_convert_20170822225929.jpg
8月の中下旬というのに、まだ残雪がありました。 どうりで、水が冷たいわけだ。

20988429_1485770748167355_4740801215336235033_o_convert_20170822230307.jpg
この日は、適当な場所でビバーク。 石焼きベーコン&ウィンナーと鍋で乾杯。

013_convert_20170822230506.jpg
ビバークポイントから来た方向を振り向けば、北岳が見えています。

016_convert_20170822230747.jpg
翌朝、7時過ぎに遡行開始。すでに1つ目の大滝が見えています。

019_convert_20170822230816.jpg
皆さん、ルートファインディング中。この滝、近づいて見たら2段だった。

20994214_1517221875006952_6340370669333613991_n_convert_20170822231056.jpg
下段は、水線右側を直登。上段は右のルンゼからコンパクトに巻きました。 写真は、下段を直登している俺。

022_convert_20170822231450.jpg
大滝を越えた後も、小滝が連発。非常に楽しめる。

024_convert_20170822231602.jpg
みなさん、結構果敢に攻める。

026_convert_20170822231627.jpg
二つ目の大滝に到着。

20993095_1485771434833953_2733075784372109850_n_convert_20170822231929.jpg
フリーソロで登る俺。

21032692_1485771828167247_4681162382896916046_n_convert_20170822232158.jpg
上からロープを出したが、みなさん必要なかった様です。

027_convert_20170822232422.jpg
大滝を越えると、より一層明るくなる。

028_convert_20170822232743.jpg
その後も、小滝が連発。

032_convert_20170822232819.jpg
この辺りから、ちょっと滑りやすい岩が増えてきました。

036_convert_20170822233122.jpg
それでも、みなさん果敢に水流突破

037_convert_20170822233142.jpg
標高差1000m近くを登るだけあって、小滝が多く体力勝負。

039_convert_20170822233210.jpg
とうとう水線も細くなって、小仙丈沢の源流部まで登ってきました。

040_convert_20170822233614.jpg
それでも小滝は出続ける。 疲れた。

041_convert_20170822233812.jpg
とうとう最後の詰め、小仙丈カールに到着。上の稜線全体が登山道です。 小仙丈岳と仙丈ヶ岳の間に登り詰めます。

046_convert_20170822234110.jpg
藪コギも無く、快適な詰めではありますが、結構な急登です。

049_convert_20170822234259.jpg
横の方から見ると、この斜度。疲れました。

051_convert_20170822234442.jpg
そして、無事に登山道に到着。みなさん、お疲れ様でした。

自分にとっては、今回が3度目となる小仙丈沢。やっぱりパーティでの沢泊は楽しいですね~。
2日間、天候にも恵まれて、非常に充実した山行となりました。
みなさん、お疲れ様でした。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
プロフィール
FC2カウンター
フリーエリア
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧

山 ときどき 温泉

gappa san

アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!

八ヶ岳の麓より
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
リンク
QRコード
QR
お問い合わせ
自然に関する事であれば、何でも聞いてください。

名前:
メール:
件名:
本文: